2018.04.28 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2018.11.20 Tuesday

    新人はストレスがたまるので早寝早起きをして、十分に睡眠

    0
      新入社員さんは特に、健康に木をつけましょう。

      私の同僚は入社式の後、仕事で数日でいやになってしまい、それがきっかけで1週間程度で会社を突然退職。

      その後は10年経過した現在でも、定職につけていないようです。

      どうも体を壊してしまったようなのです。

      学生のときのように風邪引くのも、風邪が悪いなんていう考え方はできません。
      ある意味仕方のないインフルエンザでも、体調管理が悪いと言われてしまうのが社会人です。
      つまりしっかり体調管理をしていれば免疫力も高くなり、インフルエンザだって簡単にはかからないということなのです。
      社会人はとにかく体調管理ができていない人は、どんなに能力があっても評価されません。
      そのため体調管理は自己責任として行うべきことであり、特に新人はしっかり意識すべきことなのです。
      もちろん体調管理をしていても、病気になってしまったときは仕方ないので、きちんとした休みの取り方をしなければなりません。
      当然、必ず休みの連絡を入れる必要がありますが、そのときには会社が始まる10分前ぐらいに上司や先輩などに連絡を入れて、理由と休むことを伝えましょう。
      そのときには、休んでしまうことを謝ることも大切です。
      これが職場では最低限の責任の取り方になります。
      では体調管理はどのようにしたらいいのでしょう。
      まず早寝早起きをして、十分に睡眠をとることが大切です。
      また新人のときにはストレスも溜まりやすいので、ビタミンが不足しないような食品をしっかり摂るようにしましょう。
      もしどうしてもそれが難しい場合は、ビタミン不足を防ぐためサプリをプラスするなど考えることも必要です。
      またお酒を飲む人は深酒をしないようにし、二日酔いなど起こさないようにします。
      このようにいわゆる規則正しい生活を心掛け、免疫力を高めることが体調管理につながるのです。
      Calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << March 2019 >>
      PR
      Selected Entries
      Archives
      Recommend
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM